【銘柄選定のコツ】”デイトレ”の適切な購入タイミングとは【株式投資】

All-Investment Investment Stock investment

 

こんにちは。shunです。

昨日の記事で、

”デイトレ”の話をさせていただきました。

その中で、

  • 銘柄選定の基準
  • 購入タイミング

の話が出ましたので、
今日はその辺りに触れていきます。

  昨日の記事に関しては以下より

”デイトレ”の購入タイミングの見極めのコツ

shun's article picture - triple clock
 
前の記事でよく言った言葉になりますが、

必ず底で買おう!

 
正直これが全ての結論となります。
しかしこれが簡単にできたら、

もうこの記事を読む必要がありません!
とにかく初めのうちは、

底に近い銘柄、又は、
上がり始めの銘柄を見極めましょう。

意識することが何より大事です。

株価の底とは

これにを言葉で説明するのは難しいので、
以下より画像で説明していきます。

  • 右肩上がりで推移してるときのレンジの下

    shun's article picture - day trade chart 1

  • 一度上昇した株が、落ちたところ

    shun's article picture - daytrade chart 2

  • 下げレンジの終わり(読みづらい

このようにチャートに線を入れてみると
わかりやすくなるので試してみましょう。

あとテクニカル投資での見方になるのですが、

また別記事での紹介となりますので、
少々お待ちください。

  学ぶ前のテクニカル分析の入門編

購入のタイミング(値の入れ方)

これに対して指値を入れましょう。

底だと思ったとこで値段を設定

初めは成買を使わないようにしましょう。

入るタイミングが遅れた場合は、
購入しないのが基本。

飛び乗りは有効な時もありますが、
慣れるまではしないようにしましょう

その後レンジ上の天井で売れるよう、
指値を設定しましょう。

このタイミングにポイントがあるのですが、

  • 底を少し下に指値を設定する

  • 天井も少し低く指値を設定する

  • 設定済みとはいえ、たまに確認してみる

もし確認して、

思ったより落ちている。

などと想定外のことがあったときは、
その度に値幅を変えていきましょう

想定外のことが起こると思ってするのがコツ。

それが株式投資というものです。

スポンサーリンク

”デイトレ”の大事な銘柄選定のコツ

shun's article picture - book & look on the table
 
まず銘柄選定をする上で大事な”2点”

  1. 注目を浴びた銘柄であること
  2. 注目テーマであること

要は、
ずっと安定売り上げを続けてる銘柄だと、
デイトレに関してはあまり向きません

注目テーマ・銘柄でないといけない理由

単純に注目が集まると、
値幅が大きくなります。

デイトレは、毎日±10円ほどの値幅じゃ稼げません。

なので値幅が大きく取れる株を選びます。

 その分マイナスも大きくなるので、
 損失には充分に気を付けましょう。

値幅を意識することを忘れないように

”デイトレ”の購入タイミングを作るコツ

shun's article picture - bitcoin & sande
 
このブログでもよく話していることですが、

  • 逆指値
  • 指値

この2点は必ず使いましょう。

誰でもできる指値。逆指値。

とにかくデイトレをするにあたっては、

相場を予想することが重要になります。

いくらからいくらの間で動くと予想するのか。
これが大事です。

不測の事態に合わせての”逆指値”

この2点を実践すれば、
どこかで勝てるタイミングはくるでしょう。

  逆指値についての記事はこちらまで

”デイトレ”において損切りは当たり前

デイトレは損切り利確は繰り返す方法です

損が出るから嫌だ。と売らずにおいておくと、

その間、資金が拘束される

資金を回せないことが何より問題です。

自分の想定していないことが起きたら、

すぐ損切りして、
次の銘柄に進んでいきましょう

まとめ:”デイトレ”購入タイミングのコツ

shun's article picture - internet t
 
今回は色々説明してきましたが、
こちらは一例となりまして、

  • ローソク足を使った方法
  • ちゃんとテクニカル分析を使った方法

と色々ありますので、
色んな投資法を見るのが大事だと思います。

デイトレのコツは”クヨクヨしないこと”

デイトレは、
ずっと得できる投資法ではありません

なので”負けることは絶対です”

繰り返した結果、
利益につながればいいのです。

初めはこの精神面から鍛えていきましょう。

暴落には気を付ける

デイトレで扱うようなテーマ株を扱っていると、

 突然暴落するような瞬間が現れます。

本当に前触れもなくくるので、
初めてあったときは思考停止してしまいます。

そのための逆指値なので、鷹を括らず
設定することを忘れないようにしましょう。

デイトレは初め少額で練習するといいので、
下の記事を参考にぜひどうぞ。

また暴落については、
以下の記事も参考にしてみてください。

おわり

スポンサーリンク