【2022年最新】新型コロナにおける”濃厚接触者”の定義【クラスター】

All-Life Life Social Issues

 

こんばんは。shunです。

少し気になった話なのですが、

今どんどん新型コロナウイルスの影響で、
“クラスター”などが起きていますよね。

自分が”濃厚接触者”とならないか冷や冷やなものです。

飲食店などやってる方は、

  • クラスターの定義
  • 店の営業停止基準
  • 濃厚接触者の範囲
スポンサーリンク

しっかり知識として理解しておき、
自分がなり得ないように対策していきましょう。

飲食店の”クラスター”発生時の対応・基礎知識
”濃厚接触者”とならないように

shun's article picture - drug culture
 
基本的には厚生労働省のHPより、
学んでまとめさせていただいております。

  新型コロナウイルスに関するQ&A

もし分かりにくいことがあれば、
上のHPを見ていただけると、
内容の補填となると思います。

重要なところはまとめてますので、
簡単に見たい方はよろしくお願いします。

”濃厚接触者”の定義。濃厚接触とは。

これも結構定義が変更になっていますが、
最新版の内容をまとめますと、

  • 感染者の発病した日の2日前から接触したもの
  • 感染者と1メートル以内かつ15分以上の接触したもの
  • 上の二つの条件に加えて、マスク未着用であること

 
   <2021年2月7日(日)追記

基本的には上の条件が当てはまることになりそうです。

しかしそのときの、

  • 会話や歌唱の”対面”接触の有無
  • マスクの有無
  • 3密”の状況

こちらの状態を聞き、保健所の判断となるようです。
なので、

  • 3密の場所には行かない
  • マスクは常につける
  • 対面状態で人と話さない

この辺りを普段から気をつけるようにしましょう。

  飲食店の対策すべきことのまとめ作りました。

濃厚接触者となった場合

保健所に電話して相談した結果、
上のような条件にあてはまった場合。

保健所の指示に従い、

  • 自宅療養
  • ホテル療養
  • 入院

に分けられるようです。
2022年1月より、
待機期間が14日→10日

へと変更になっています。
全て指示があると思いますので、
その指示に従うようにしましょう。

”クラスター”の定義

shun's article picture - caution tape
 
色んなデータなどを探しましたが、
完全に定めてるようなものはない気がします。

クラスター発生の人数

同じ場所で”5人”という基準があるようです。

公式データは以下より。
 

  クラスター対策による完全拡大防止

おそらく数を定めると、
同じ店で、4/4人などかかってしまったでも、
クラスター認定ではありません。

今増えてきてもいますので、
感染源が何処かも断定が難しいですが、

同じ場所で”5人”と考えて良いでしょう。

 

従業員陽性者以外の判定要因
”濃厚接触者”を出さないように

クラスター判定の要因ですが、
仲間内での感染となると判断しづらいようで、

人が多く集まった場所で認定されている。

 
そんな印象があります。

  • ライブハウス
  • 学校・幼稚園
  • 高齢者施設
  • 病院

また飲食店に入ってしまえば、
追跡が難しくなるので、

中々”濃厚接触者”とならない為ですね。

 
その上、
従業員が感染しても隠蔽したりします。

さらに、追跡アプリなども正しく動いてないなど、
こういう弱い部分が日本にはあるので、

お客様などから、
クラスター認定は中々なさそうですね

今の状況の日本では厳しすぎる基準はないようですね。

 

Android版の新型コロナ追跡アプリ”cocoa”の不具合

追跡アプリが正しく動いてなかった話ですが、

2020年9月後半から、今まで通知されてなかった可能性

 
  詳しく知りたい方は以下をご覧ください。

Android版接触確認アプリの障害について

こういうのが出てくると尚更、

個人で気をつけていくしかなさそうです。

スポンサーリンク

飲食店などで定めている”クラスター”の定義
 〜”濃厚接触者”さえ気をつけていれば〜

shun's article picture - caution tape
 
最近知り合いの、
大手企業で働いてる人に聞いた話ですが、

かなり届出をする基準が下がってるとのこと

この中身をみていきます。

下がっている基準

もう前からなのかもしれないですが、

一人がかかっても、簡単な消毒をして他従業員の検査は実施しない。

 
このような企業が増えてるっぽいですね。

確かにそれですと、
感染経路不明が増えてるのが納得できます。

結局この状況が出来上がってしまうと、

  • できるだけPCR検査を受けささない。
  • ただの有給を消費にして休ませる
  • 無理してでも出勤してしまう

濃厚接触の基準が曖昧なだけに、
このような状況になるのは予想できますが、

怖くはなってくる内容ですね。

飲食店の現状

上でも少し話しましたが、
知り合いの飲食店に話をお伺いしたところ、

どこの店でも、
1人や2人味覚障害は出てるらしいのです。

検査を受けていなかったりする人もいる

飲食店からしたら、
営業停止の方が辛いですからね。

ここに関してはもう広げないでおきます。

 ここで紹介したお店は一応休ませるなどの処置は取っていて、 その後検査を受けさせた可能性もあります。

  ワクチンが大事な局面になってきました。

まとめ:”クラスター”と”濃厚接触者”の定義

 
shun's article picture - water fall

クラスターの定義となる、
陽性の人数は”5人”ということでした。

  濃厚接触者の定義はこちらへ

ちょっとコロナウイルスに関しては、
調べれば調べるほど、
センシティブでぼやけた内容が多かったのですが、

この記事に関する情報は裏をとった上で書いています。

ちゃんと個人で取れる感染症対策をして、
自分の身を守るのは当然ですが、

人の身も守れるように考えて行動しましょう。

 

  ワクチンの情報まとめました。(国産含め)

おわり

スポンサーリンク