Stock investmentに関する記事一覧


All-Investment Investment Social Issues Stock investment

今や株式投資界でも注目な”総裁選”。今月以内には新しい総裁が決まります。決まった人でかなり株価への影響が変わると思っています。その政策から影響のある関連銘柄を予想していました。やはり大きいのは、環境問題。DX化。経済対策。コロナ禍の現在と後。この辺りは絶対押さえるべきです。各注目銘柄をいくつか挙げてみます。

All-Investment Investment Stock investment

株式投資界にはかなり株で儲けている、”有名投資家”というような方が存在しています。やはり有名になるにはそれなりの理由があり、かなりの爆益を出している方が多いです。そんな投資家の投資方法の種類をまとめた記事となります。一覧にしてみるとわかるのですが、大きくみると大体一緒だったりして、ある程度勝ち方が見えてきます。

All-Investment Investment Stock investment

株式投資界の格言の、”思惑で買い 事実で売る”こんな言葉をご存知でしょうか。ぼくは少し違うという思いから、”思惑投資法”というものを推奨しております。実際に思惑で買われた株が、事実として売られることはありますが、それには意味があり、それが通じない時もあります。そこを狙った方法を紹介させていただきました。

All-Investment Investment Stock investment

最近当ブログで紹介した”株銘柄”が大躍進を遂げております。今日の記事はこのような株銘柄をなぜおすすめできたのか。また、まだこれから上がるという銘柄を確認していきます。投資法は基本的に思惑を重視する投資法をおすすめしており、上昇してない状態から買っていくので、当たるとかなりの急上昇を見込めます。考えてみてはどうでしょう。

All-Investment Investment Stock investment

本日、国民の半数が”コロナワクチン”の2回目摂取を終えた。とのニュースが入りました。もうある程度供給量も決まり、もう株価に影響を与えるような内容はないのか。というところですが、まだ終わってないんじゃないか。と思惑を探してみました。そうしたところ出てきた関連銘柄を以前出した記事を交えて紹介していきます。

All-Investment Investment Stock investment

当ブログでも半年ほど前から押しています、”廣済堂”が連日爆上がりしていますが、このような上昇する”株式投資”の銘柄に関しては特に、失敗する人が多数出てきます。これは割と考え方の改善でなんとかできて、人の考えた思惑に対して思い込みが過ぎてしまった時。これが一番の原因だと思います。自分の考えにするだけなので簡単です。

All-Investment Investment Stock investment

どんどん自民総裁選が動いてきそうな様相となってきましたが、その中で高市氏の出馬表明により、小型核融合炉の思惑が出てまいりました。それにより、”東邦金属”の株価が一時ストップ高と目を向けるタイミングとなります。社会の流れは株式投資においては重要です。関連銘柄とともにしっかり押さえておきましょう。

All-Investment Investment Stock investment

さあ、当ブログで割とずっと取り上げている”廣済堂”の最新です。前の記事での予想が外れ、ただ単純に株価上昇だけの話であれば、面白い話になりそうです。ヒントでいうと、長期保有の麻生グループが売却。中国系の参入。TOBの思惑。本当に今のところ予想でしかありませんが、起こってしまうととんでもないことになりそうな案件です。

All-Investment Investment Stock investment

来年から始まる、東証の”市場区分見直し”。しっかり押さえてますでしょうか。今回は特にプライム市場に関して押さえていきます。他の市場に関しては大きな変更はないようですが、プライム市場は大きく変更しますので、基準を満たした銘柄にはかなり株価にも影響がありそうです。かなり重要な項目ですので、絶対押さえておきましょう。

All-Investment Investment Stock investment

最近増えてきた”高配当株”。株価が一気に上昇するので、特に初心者はいつ買うべきか。かなり掴みにくいと思われます。今回はそんな急上昇した高配当株の買うタイミングと売却タイミング。また今騒がしている、”明和産業”を例に上げて今後の動きを予想してみたいと思います。ぼく自身もこれほどの高配当株は初めてですので、楽しんでます!