【株式投資で一発逆転】栄光の”テンバガー”【2020年予想無料公開】

All-Investment Investment Stock investment

こんにちは。shunです。

皆さんは”テンバガー”というものをご存知でしょうか。

  • 株価が10倍になった銘柄。

簡単に言えばそれだけです。
200円の株を1000株買って、
2000円になればそれだけで、20万近くの利益ですね。

株式投資において”テンバガー”銘柄は分析できる宝くじ

shun's article picture - old man & money
 
テンバガーの初動を掴むのは、正直運だと言えると思います。

可能性は分析次第であげることができる

テンバガー銘柄には特徴があると言われています。

  1. 株価が500円以下であること。
  2. 時価総額が300億以下であること。
  3. 上場して4年以内。
  4. 急成長株であること。(赤字からの黒字転換など)
  5. 話題性、テーマ性があること。
  6. マザーズ or JASDAQ銘柄であること。

もちろん、これを満たしてる株が全てテンバガーになるわけがありません。

テンバガーを目指すからといって、持ったままにしないこと。

人間の習性として、上がればまだ上がると思って持ったままにするし、
下がればどうせ上がるだろう。と

どちらにしろ何もしないで放置しがちになります。

ここが大事です!!

自信があるからこそ、間に売買を挟む技術を身につける。

ただ、株売買において、上昇中の売り時は何より難しいと言われます。
そこの間に小さい売買をかますだけで、利益を増やせるのは事実です。

この画像のような形です。

下がったときはには2択の選択肢が用意されます。

  • 損切りしたのち、下で待ち構えて底で仕込む。
  • 更に、下で買い増し。

これは、資金量の差が関係します。
少額の方は買い増しは難しいでしょうから、損切りするように。

思考停止の放置は95%損します!

2倍、3倍になったときに現れる壁。

  • 自分の買った株が暴騰して2倍になった!!
  • これはテンバガーの特徴も満たしてるし、10倍になるぞ!

危険です。
この思考はとても危険なのです。
何が危険なのかというと、

急騰の後に急落。

急騰する株は元に戻ってしまうことが多いです。

一時期有名なあの株たちです。

 

サンバイオの方はほんとに恐ろしいですよね。。。

正直このレベルになると会社の価値というよりは、
ただのマネーゲームとかしてきます。

いくら好業績だといっても落ち出したら、もう止まりません。

買って、売って、逃げるが染み付いています。
巻き込まれないようにとしか言えません。

スポンサーサイト

2020年”テンバガー”銘柄予想。

shun's article picture - internet t
 

  • 【1447】ITBOOKホールディングス
  • 【3776】ブロードバンドタワー
  • 【3840】パス
  • 【7836】アビックス
【1447】ITBOOKホールディングス
国策としてのマイナンバー銘柄。
菅官房長官が国のデジタル庁を目指していくと主張。
次期総理と名高く、これから目指していく先にこれらの銘柄があるのではないかと予想。
ただし、注目を浴びすぎると短期の仕手株となる可能性もあるので要注意。
【3776】ブロードバンドタワー
5G関連です。5G関連の旬自体コロナにより、過ぎてしまった感がありますが、
落ち着けばまた大きく動く可能性があると思われます。
これまでは業績の数字として安定しなかったので、投資家には嫌気されてきましたが、
確実に業績を上げてきて、資金が集まってきてる銘柄です。
【3840】パス
元の業種であるブロックチェーンから撤退し、
これからどうなっていくのかの最中、経営陣を一新。
実績のある堀主知ロバート氏が就任して、どう動くか期待されるところです。
何かしらは仕掛けてくるでしょうから、今の株価はチャンス!
【7836】アビックス
デジタルサイネージなど映像看板を開発・販売をしてる企業です。
アビックスが作るLEDパネルが高い技術だと評価されています。
そして、調べているときに見つけたカジノ関連の情報。
まだ何も決まってない状況ではありますが、
カジノが日本に置かれるとあれば大量のお金が動くと予想されます。
その一角を担えれば、テンバガーも夢じゃない銘柄になると思われます。

他にも監視中の優良銘柄はありますが、10倍を狙うならこのあたりかなと選出しています。

ただし、いつ火がつくかはIRニュースに張り付いて見つけましょう。火種を。

そのまま何も起こらずということはないと思うので、
ちゃんと始めでも話した通り、買い時は間違えないでください

ここに書いたからこそ、今買い時でない可能性が高いのです。

他に書いてある方たちも、そうだと思います。

まとめ:”テンバガー”にまつわる”煽り屋”に話

shun's article picture - infomation smart & pc
 
こういう発信されてる方いうのは、かなり沢山存在しています。
そして、当たらなかった情報は、何事もなかったように消えていきます。

つまり、ほとんどは当たってないのです。
なので、信じる情報に値しないということになってしまいます。

ではなく、この情報を信じるのではなく、
自分のものにして調べ直してください。

それだけで信憑度が上がる上に、より慎重に取引を行えるようになります。

投資の世界は特に、人を信じていいことはありません。

何回も書きますが、

    思考停止は罪です。最終判断はご自分で。

 
  銘柄がストップ高!!また新しい記事を更新しています。

スポンサーリンク