【保存用】株式投資の参考にしてるサイト【無料でできる勉強法】

All-Investment Investment Stock investment

こんにちは。shunです。

当ブログで取り上げた 4599 ステムリムストップ高となりました。

こういう銘柄をどのようにして、見つけてくるのか。
その方法を今回は取り上げていこうと思います。

株式投資において信用できる勉強法とは

shun's article picture - book & look on the table
 
まずデモトレードという売買をしてる仮定で、
取引できるサービスなどが出ていますが、
本気で稼ぐ気なら推奨しません。

何故、ダメなのかは諸説ありますが、
本当のお金がかかると状況が変わるからです。

資金を入れる前の最終確認ぐらいでなら構わないと思いますが、
その時間があるなら、テクニカル分析に勉強しておいた方が得だとぼくは思います。

因みにぼくの場合はいきなり資金を入れ、
とりあえず上と下を予想するだけのデイトレードを繰り返しました。

デイトレードの勉強に信用できるサイト

当時の方法としては、

  1. 明日のデイトレ注目銘柄を調べる。
  2. みんなの株式で目標株価を調べる。
  3. その値幅の間で取引をする。

意外にこの方法は稼げました。
もちろんテクニカル分析は少しだけ頭に入れておきます。
ゲーム感覚で1日1万を目標にする感じで買って売ってするだけでした。

大事なのは、あまり上を見ないこと。

とりあえずこの方法は早めに利確することにあります。
10円上がったら売り、5円下がったら損切り。
初心者の方はこれぐらいの感覚で慣れたらいいと思います。

基本的にデイトレで本気で稼ぐならある程度の経験が大事です。

経験を積んで資金にも余裕が出てきてから大勝ちを狙うようにした方がいいです。

スポンサーリンク

中長期銘柄における株式投資の勉強法

shun's article picture - girl & book
 
ある程度、デイトレを繰り返してるとしんどくなる人がいます。
ぼくがその人です。

少額投資の場合、低位株の100株を回していくと
一回の取引における利益が2000円ほどであることが多かったです。

それを何回も繰り返して1万を目指すので、中々気持ちがやつれます。
1日チャート見っぱなしになりますのでね。

高額投資でもリスクはありますので、疲労感は拭えません。

守りの為の株式投資の勉強法

ぼくの場合は守りに入ることが多いので、
勉強の仕方も損のないような投資を目指す方法となります。

これは銘柄にもよりますが、決算跨ぎとかも経験すると思います。

この間安全のために色々な情報を調べるのですが、
どれだけ勉強しても怖いものです。

不安をなくせるだけ、調べ尽くしましょう。

しかし、業務状況は確認できますが、決算まで読みきれないことが多いです。

読み切れた結果も、折り込み済みで、良決算後落とされることもよくあります。

落ち込まず次へ行く!これこそ、株式投資においての鉄則です。

お待ちかね!!株式投資・勉強に信用のおけるサイト

特にテクニカル分析において、この株ドラゴンさんには、とてもお世話になっています。
ぼくのよく使う設定は、

年初↑・・・年初来安値からの値上がり率ランキング

この中から爆上がり銘柄が出ることが多いと思ってます。

中長期銘柄の株式投資の流れ

  1. 株探で決算状況、開示情報などを見て、銘柄を探す。
  2. 株ドラゴンでテクニカル分析で上がりそうな株を探す。
  3. 見つけた銘柄を企業のHP、SNSで調べ尽くす。
  4. 銘柄の底を見つけ購入。

時間がかかる上に調べることが多いので、短気な方は難しいでしょう。

その銘柄の天井で買ってしまうこともありますし、
急いで買わずに買い時を見極める為、
目に見える利益が出るのは、調べ出して1ヶ月はかかることもあります。

あとこの取引は必ず上がるであろうことを調べて買うので、
ある程度利益を出さないと売りません。

ということであまり、少額では推奨はできません。

ただ、「50万」あれば可能だと、ぼくのブログでは推奨します。

スポンサーサイト

株式投資ならでは。IPO銘柄で勉強しよう

最近は特にIPO銘柄が注目されていますね。

IPO・・・新規上場銘柄。値が動きやすい。

値が動きやすい上に、最近流行りのAI関連がよく出てきてますよね。

動きが大きいので、初動に乗っかろうとするのには注意が必要。

ということでぼくは、IPOセカンダリー投資という物を推奨しています。

IPO銘柄で特に注目の銘柄は一度上げた後、
大きく下げる銘柄が多いです。

注目はされていて、まだ上がる余地があるのに、
初めのマネーゲームで落とされる。

それを拾う投資法ですね。

 こちらはリスクをともなう投資法となりますので、よく考えて投資してください。

  以下の記事にてIPOに触れてみてください。

IPO銘柄の情報を確認・勉強できるサイト

過去分の情報も見れますので、非常に有益だと言えます。
ここで調べて、現在の株価、チャートを調べつくすだけで大丈夫です。

このブログで推奨してるステムリムはここから調べています。

予想通り上がったという一例は見せれたのではないかと思っています。

その他、株式投資の勉強ができる方法

  • 本(ダイヤモンドzai etc…)
  • SNS

チラ見をする程度でたまに買ったりはしています。
これも銘柄検索においては時短と言えるでしょうが、

雑誌などは少し発売からの間があるので、
もう動いてることが多いです。

なので、参考にするとだけ覚えておいてください。

SNSで推奨される銘柄は初動後の銘柄が多いので、
その場では入らずに、次回上がる銘柄としての参考にします。

株式投資においての信用すべき情報とは

書いてる記事を信用すべきか。それはノーです。

信用せずに、参考にしてください
自分の情報かのように調べるのが、勉強となります。

少なくとも、ぼくはそうしてきましたので。

完全アフィリエイトサイトの方とは、違った情報を配信していくので、
皆様もそういうサイトを見つけていただけたらなと思います。

スポンサーリンク