【 SNS 活用術】株式投資の無駄な”勉強代”をなくす。【騙されないため】

All-Investment Investment Stock investment

こんにちは。shunです。 

皆さまは株式投資において、
SNS“を活用してますでしょうか。

ぼくはかなり利用してます。

 
結論からいくと、

“SNS”は情報収集において優秀なものです。

しかし信じきるだけでは、
せっかくの得できる情報でも、

損してしまう可能性があります。

初心者の方は特に引っかからないように、

この記事で最低限の知識をつけてから、
始めるようにしてください。

“SNS”で失敗する無駄な勉強法。
存在している株式投資の闇

shun's article picture - sns aurora2
 
SNSを見てると、
色んな方が情報を発信をされています。

さて、そんなことを無償でする人は、
どんな方になるのでしょうか。

  • 買い煽り(自分が買った銘柄を、上がって欲しい目的で呟く。)
  • 売り煽り(将来性があるので安く仕入れたいので、売らせる為。)
  • メルマガ勧誘(美味しい情報をエサにして、有料のメルマガ登録を促す。)

正直これに限ったことではないのですが、
あまり好きな方法ではないので、悪く書いてます。(笑)

1つだけ共通した真実があるとすると、

自分の為にしか発信を行っていない点です。

 
SNSでわざわざ他人の為に発信を行う人って少ないんです。

それでは何故”SNS”を活用するのか。

自分の為に発信を行ってるとは言っても、

嘘の情報を言えば
なんの信用も得られないので、

情報収集はきちんと行っていることは多いです。

それが間違ってるかどうかも、
SNS上で調べることが可能です。

利用しても良い、しかし、信じるな!

 
株式投資は本当に甘い話がそこら中にあります。

ぼくも始めた当初に買い煽りに乗った直後、
株価が急落し、100万近くの損失を出したものです。

  その詳しい話はこちらの記事より

こういったトレーダーが使うのは仕手株と言います。

仕手株・・・大きな資金を持った投資団体などが、
        相場を作ることだけを目的に、
     株価を意図的に操作されている株のこと。

つまり、普通では見せない上昇を見せますが、
見たことない下降も見せてくれます。

この銘柄は仕掛けた人が勝つようにできてるので、
自分の勝負する銘柄が仕手株化したなら、

ある程度利益を出したのち逃げる
のが得策となってしまうでしょう。

この時、買い煽りはとにかく買え買えと誘います。

 
上がり続けることはないので、
初心者は売れずにひっかけられ急落に追いつけません。

因みにぼくはこのような売買方法は嫌いです。

スポンサーリンク

”SNS”における「無駄ではない」
株式投資の勉強とは。

shun's article picture - sns money & leaf
 

基本SNSは情報は転がっていますが、
それが勉強法になるとは言えません。

どちらかというと、

  • 無料で情報の発信をしてる人
  • ちゃんとした書籍

この辺りですとある程度ためにはなりますが、
結局身に付かず終わってしまうのでしょう。

最終的に大事なのは”自己流”です。

詳しく見ていきます。

“SNS”で信用できる内容とは

ここからは例えばの話も込みでしていきます。

  • 株価はいくらまで上昇すると見込んでいます。
  • 今いくらで仕込んでいます。

これらの情報は、
信用しないほうが良いでしょう。

というより信用する必要がありません。

信用できる情報はというと、

  • 業績、業務内容に関する情報
  • これからの仕事内容による会社経営に対する思惑。
  • 決算の内容の詳しい解説。

これらは嘘つくと、
会社に対しての損害ともなりうるので、

煽り屋も下手なことを言わずに、

事実に基づいた結果を発信をしてるはずです。

 
しかしこのような情報は、
以下のようなサイトでも調べることが可能です。

  1. みんなの株式
  2. 株探

なので大きいIR情報なんかは、
人に頼る必要がないとも言えます。

SNSの情報は裏をとってから使うのが基本です。

 
それを自分の力。”自己流”に変えていきましょう。

  スマホアプリを入れるのもおすすめです。

まとめ:”SNS”で見かける
初心者の株式投資「勉強代」は無駄な金

shun's article picture - sns girl & book
 
株式投資を始めると、
  「初めは必ず損失だすよ。」  「勉強代だと思って。
とよく言われます。

株式投資で得する人がいれば、損する人がいる。
それはしょうがないことなのですが、

それをSNS他情報の発信によって、
初心者が食い物にされるのは嫌なので、

今回の記事を書かせていただきました。

正しい情報がわかるようになるまでは、
ある程度の時間がかかると思います。

しかしそのうち勝手にわかるようになるので、

初心者の方は少額での取引をしていきましょう。

 
信用取引空売りなど絡めると、
お金を掴めるチャンスは増えますが、

売り時買い時を見失い、損失を出すことでしょう。

  以下の記事で初心者用に説明しています。

といっても人間どこかが勝負をかけるものです。

早く気付けるかどうかが、勝負の分かれ目。

ベッドの上での生活を享受しましょう。

スポンサーリンク