【損出しも】”年末”の株取引で気を付けるべき”3つ”のこと【いつまで】

All-Investment Investment Stock investment

 

こんばんは。shunです。

業界が”年末”の書き入れ時で動きます。

株式市場では、どんな動きがあるのでしょう。

その中でも、

  1. 気を付ける”3つ”のこと。
  2. 逆にそれを利用した投資法

の紹介をしていこうと思います。

”年末”の株取引はいつまでできるのか

shun's article picture - 2020
 
年末の株式市場は、

12/30(水)が大納会といい、最後の日となります。

 
年明けの株式市場は、

1/4(月)が大発会といい、取引が始まります。

 
また後の項目で見ますが、
この”2箇所”が大事となりますので、しっかり覚えておきましょう。

”年末”の株投資の気を付ける”3つ”のこととは

shun's article picture - doors
 
来週の月曜日から始まる、”3日間”には、
色んなイベントが隠されています。

  • 28(月) この日以降の売買が来年に繰り越される
        株式優待の権利付きの最終日
  • 29(火) 株式優待の権利落ち日
  • 30(水) 大納会(今年最後の取引日)

簡単に言ってもこれだけのイベントがあります。
この中でも気を付ける”3つ”のことは、

  1. 節税対策の売り
  2. 株式優待の権利落ち日
  3. 大納会

この”3点”は気を付ける必要があります。

節税対策の損出しとは?

28日までの取引が今年分の取引のなるということで、

 節税対策の損出しが行われる

もしマイナスを抱えている銘柄があって、
今年が中途半端なプラスで終えているなら、

損出ししてしまった方が、得となったりします。

そんな方がこの日に一斉に売る可能性もあるので、
気をつけてみましょう。

株式優待の権利落ち日に気を付けることは?

権利落ち日とは、

株式優待の権利が確定して、売っても優待がもらえる日のこと

 
つまり、優待目的で投資している人は、
売る可能性が高くなります。

もちろん長期で保有してる方もいらっしゃるので、
一概には言えませんが、その可能性があります。

やはり優待が強い銘柄は、

この付近でチャートがブレやすい

気になる方は確認してみてください。

大納会で気をつけるべきとことは?

年末年始の材料などにもよりますが、

大納会は最後の取引になりますので、

利益確定売りなど多く起こる可能性が高い

最後に株式を残したくない方が多いですよね。
ここで上昇するとは考えづらいので、

投資は考えてする必要が生まれそうです。

スポンサーリンク

これらの”年末”のイベントを利用した株式投資法

shun's article picture - winner bill
 
つまり、この最後の3日間というのは、
悪くいってしまうと、

 膿を出して、来年に備える

感じになるとも言えます。
なので、これを利用した投資法も考えられます。

下落するなら逆に買いどころなのでは??

そうなんです!
欲しい銘柄が安く仕入れれる可能性があります。

しかし、思ったより下げる可能性があるので、
タイミングは難しくなりますが、

これらのイベントを利用すれば、

チャンスが訪れる可能性は上がります!

次の項目では、実際にある方法を説明します。

”大納会”と”大発会”を利用した投資法

それではここまでの大納会に至るまで、

 基本は下落傾向になることが多い

これを利用した方法がありまして、

”大納会”で銘柄を買って、”大発会”で売る

去年に関してはマイナスニュースにより、
こちらは失敗に終わっていますが、

例年、勝てる確率は高いと言えます。

しかし、歳を越して取引日になるまで、
ドキドキして過ごさないといけないので、

 気にする人には向いてません。

 
ドキドキして人生の幸福度を少なくするぐらいなら、
売ってしまって、来年に備える方がいいです。

まとめ:キーワードは”損出し”と”利益確定”
”年末”の株取引の気を付けるべき”3つ”のこととは

shun's article picture - winner inspiration
 
特にこの1年は損をした人。得をした人。

かなり二分化した年だったと思います。

損した方は、最後に取り返そうとする人もいるかもしれませんが、
そんな人に対しての警鐘を鳴らした記事なりました。

焦って取引をするとこういうイベントも無視してしまいがちなので、
しっかり勉強して、勝てるようにしていきましょう。

負けてしまった人も、反省して来年は勝てるように、
勉強していきましょう。

おわり

スポンサーリンク