【隠さない”ステマ”】真面目な人が仕事で損をする理由【何が悪いのか】

All-Business Business Real

 
こんばんは。shunです。
今やステマが当たり前の世界になっていき、

隠さない”ステマ”

行わない方が”損”になってきています

そんな汚いことしたくない!
真面目に商品を売りたいんだ!

もうほとんど通用しない世の中です。
冒頭でほとんど出してしまいましたが、

  • 隠さない”ステマ”
  • 真面目な人が仕事で損する理由
  • ステマの何が悪いのか

ちなみにステマ=ステルスマーケットの略で、
”広告塔”として宣伝を頼まれているのに、

自分でおすすめしてるかのようにして
宣伝を行う最近のビジネス手段です。

それではここからは、
この3本立てでお届けしていきます。

  ぼくが”ビジネス”を嫌う理由

真面目な人ができない隠さない”ステマ”
”ステマ”の何が悪いのか

shun's article picture - social media
 
普段にインスタ見てる人なんかは、
感じてると思いますが、

もはや隠れていない”ステマ”
が横行しています。

芸能人なんかが、
当たり前に色んな店を宣伝していますね。

真面目な人は特に疑問に感じると思いますが、

そんなんズルイ!嫌や!

でももうそんな考えでは、
通用しなくなってきたこの世の中です。

マーケティングで当たり前な戦略

もはやインスタグラマーなんかは、

ものを宣伝するのが仕事です。

 
これが当たり前のように許されています。
なので、真面目な人は考え直しましょう。

これは一つの戦略です

ちなみに芸能人なんかも宣伝しますが、
ここには騒がれている、

このような落とし穴もあったりするので、
発信する側も同時に、

注意点をしっかり見ていきましょう。

”ステマ”の問題点

まず本当にそれが、
お金をもらって行った宣伝なら、

宣伝であることを明記する必要があります。

 
そうでない場合も、
芸能人が紹介してしまった時点で、
もうほぼほぼ宣伝ですからね。

しかし、これが違法になるかというと、
日本の法律ではほぼ違法にはならないようで、

これをずる賢い人がうまいこと使い、
今の状況が出来上がっていますね。

では何が問題なのかというと、
バレたときのイメージ

これだけです。
気をつけていきましょう。

”ステマ”が問題になるとき

これはステマが問題というよりは、

  • 商品を過大宣伝する
  • 嘘の内容を言わせる
  • あまりに多い高評価のコメントを言わせる

つまり商品が悪いものであったとして、
それを隠させるようなことをするな

という話になりそうですね。
ここに関しては”ステマ”というよりかは、

商品の過大広告による話なので、
ちょっと話が違いますが、
これぐらいしかないのが事実なのです。

スポンサーリンク

真面目な人が仕事で損する理由
”ステマ”の何が悪いのかを理解してしまう

shun's article picture - analysis information
 
真面目な人は”ステマ”を行えない

だから損をしてしまうのかーー。

誤解を招くようですが、
そういうわけではない話をしておきます。

もちろんその1つではあると思いますが、
いくらでもいいマーケティングは存在します

損をする理由はもっとあります。

真面目な人が仕事で損する理由

正直書かなくてもわかる内容が多いです。

  • 仕事を引き受けてしまいがち
  • ズル賢く立ち回れない
  • お金を中心に物事を考えられない

仕事が真面目でなんでも受けてしまうので、
自分のレベルアップの時間を作れません。
 
うまくできる人は、
仕事を適当にしつつ、レベルアップをはかり
常にお金を稼げる手段を模索しています

なので能力はあっても、
他の人より仕事できないと思われるのは、
このせいだと筆者は考えています。

お金を中心に考えるやり方

これが何より重要ですね。
この前記事にした内容ですが、

仕事できる人は無神経

こんな話をさせていただきました。
お金を稼ぐ人は法のギリギリを攻めますが、

真面目な人はかすることもできないです。
偏見かもしれませんが、

ぼく自身が真面目から抜け出せないので、
そのような結論に至りました。

まとめ:”ステマ”の何が悪いか
仕事では損しかない真面目な性格

shun's article picture - baby challenge
 
結果ステマに関しては、

  • 法律的には問題ない場合があるが、
    過大広告で罰せられる可能性がある。
  • あと広告は広告って言った方がいいよ!

という話となりました。

これだけ話を聞くと、
今やった方がいいんじゃないか?

と思うかもしれません。
ぼくもそう思いますが、

ここで大事なのは”プライド”ですかね

仕事で真面目な人が得する方法

真面目な人が得するには、

自分の性格を理解することが重要です。

 
性格を変えるのは難しいでしょうから、
せめて理解しておきましょう。

そして本当に損をしそうなとこだけは、
自分で”断る”勇気を持っておきましょう。

それだけかなり人生変わるはずです。

”プライド”と”真面目”は紙一重です。

 
おわり

スポンサーリンク