《大手は?》”エンジニア派遣”が今後重要になっていく理由《株関連銘柄》

All-Investment Investment Stock investment

 
こんばんは。
shunblogのshunです!

さて最近は続きものの記事で、
最新技術が進んだ場合。

というテーマのもと色々なテーマの選定をしています。

その中で技術の向上に一番必要な、
”技術者の確保”という問題です。

ということで、

”エンジニア派遣”が今後どう意味を持つか

 
これを考えていこうと思います。
株の関連銘柄を見ながら、
業績をあげている大手はどこなのか。

しっかり知っておくことで、
大事な技術者は正しい企業につくことができるでしょう。

ということで大事な3点!

  • エンジニア派遣が重要になっていく理由

  • どの企業が事業に強みを持っているか

  • 株式投資目線での関連銘柄

スポンサーリンク

 

日本では技術者不足が前々から言われており、
今は子供からどんどん育てていますが、

当分はこの状況が続くことでしょう。
ただいい技術者は転がり続けるでしょうから、

エンジニア派遣の需要はかなり伸びそうです

  最新技術が進むと伸びる企業とは

”エンジニア派遣”が今後重要になっていく理由
どの大手企業がどの事業に強みを持っているか

shun's article picture - pc touch man
 
初めに記した通りですが、
どこも技術者が足りない状態でありながら

企業としてはアプリなど、
色々なものは作りたい状況下です

特にこの最新技術が入り乱れ、
新しいものを取り入れないと置いていかれる時代です

ただでさえ人が足りていない中、
特に欲しいエンジニアという職業

どうしてこんな状況になったのでしょう。

”エンジニア派遣”が必要となる理由

最近では支払い方法もアプリになったり、
なんでもかんでも携帯で完結する時代となりました

その中で会社独自のアプリがないなんて、
ありえないという世界になってきました。

しかもお金を扱ったりするものが多く、
セキュリティの面でもきちんとしたものが欲しいので、

そこに資金はどんどん使われていきます。

ここで活躍するのはエンジニア派遣で、
今のところまかなえているところでも、

だんだん問題となってくるでしょうし、
できることならどんどん採用したいところでしょう

そしてメタバースや仮想通貨。
これがもし一般生活に関わるものになったら
また企業はこれに対応すべしと、

エンジニアの獲得に必死です
このように最新技術が育てば育つほど必要となる事業。

それがエンジニア派遣というわけですね。

”エンジニア派遣”の大手企業とは

技術者派遣だけの考えでいくと、

  • テクノプロホールディングス
  • アウトソーシング

この辺りが大手となってくるようです。

もちろん人材派遣全体としては、

  • リクルート
  • パーソル
  • パソナグループ

などはレベルの違いを感じますが、
技術者だけということに絞り、
売上高のランキングだけで考えますと。

上記2つの企業が圧倒的です

つまりそこまで広がっていない。
というのは企業としてはプラス材料です。

今人材派遣自体は、
色んな企業が参戦するなど読みにくい状態ですが、

”エンジニア”ということに絞っていくと、
割と株式投資目線としては見やすいと思っています。

スポンサーリンク

”エンジニア派遣”で今後注目される大手企業
株関連銘柄をいくつか選定

shun's article picture - engineers cord
 
ということで、
ここからは上場している銘柄で、

今後の売り上げにも期待できそうな、
エンジニア派遣関連の銘柄ということで、

いくつか選定していこうと思います。

業績は右肩上がりで上がるも、
需要は劇的には伸びていない印象はあります

実際の需要はあるはずでしょうから、
働き方改革が進んでいった先の未来として、

派遣業というものは、
かなり意味を持ってくると思っています。

そんな観点からも見ていきましょう。

”エンジニア派遣”の株関連銘柄

【6028】テクノプロ・ホールディングス
エンジニア関連の人材派遣なら、
間違いなく国内NO.1です。
チャートも悪くなく、
配当も低いわけではないので、
長期で持っていても得がありそうな銘柄。
今回の記事の結論のような企業です。
【6098】リクルートホールディングス
人材関連での国内NO.1。
もしもっと需要が出てくるなら、
こんな大企業が手を出さないわけではありません。
業績の桁が違いますので、
何にでも対応できるのが強いところ。
【2154】夢真ビーネックスグループ
今人材関連で伸びてきている企業です。
技術系に突出していまして、
業績の急拡大を予想を出しています。
M&Aも積極的に行い、
まだまだ伸びる余地があると思われます。
配当も増配傾向ですので、
保有する銘柄としても十分!
【4484】ランサーズ
少し違った形にはなりますが、
個人の技術者が企業の依頼を受けるという。
サイトを運営する企業となります。
かなりやり口は面白く、
注目はされている気はしますが、
利益がいつまで経っても計上されず、
チャートが上向くことはありません。
しかし考え方は面白いので、
何かきっかけがあれば方向転換もあるかも!

  人材派遣が狙い目な理由

まとめ:”エンジニア派遣”が必要となる世界で
株関連銘柄から今後の予想を考える

shun's article picture - keyboard pink button
 
結論から言うと、
思ったより成長性がない分野なのかな?

と感じたのが1つであります。

世の中から考える需要ですと、
とんでもない売上高になってもおかしくないですが、

業界最大手のリクルートでも、
そこまで手を出していないことを考えると、

思っているよりも技術者不足が強すぎて
派遣をする人もいなくなっている。

との見方をすることもできました。
しかし実際にエンジニアさえ増えれば
今後の将来性は増すものと思われます

その中で先に参入している企業というのは、
間違いなく今後伸びるとは思われます。

逆に選択肢が少ない中で、
監視銘柄を選ぶ必要もありませんので、

少しチェックしてみるのも悪くないと思います。

株式デビューにおすすめ証券
   ーLINE証券ー

  •   メリット
  •  一株からの購入が可能
  •  タイムセール決算後の銘柄の終値買いなど、
      お得なイベントが多数存在。
  •  登録が他と比べて楽
  •   デメリット
  • チャートは見づらいので、
    他の証券会社のツールの使用を推奨

 
 下記より登録で、
 今なら無料3000円分の株が
 条件次第でプラス1000円分のチャンス

スポンサーサイトLINE証券口座開設

 
おわり