【間違いなく楽】”専業投資家”のメリット・デメリット【鍵はサボり癖】

All-Investment Investment Stock investment

 

こんばんは。shunです。

ここ最近”専業投資家”と言う言葉を知りました。

皆さんは兼業がいいか。専業がいいか。
色んな方がいらっしゃると思います。

ただ、ぼく自身専業でやった結果、
かなり楽であることに気付きました。

今この2年ぐらいしてきて気づいた、

メリット”・”デメリット”を説明していこうと思います。

”専業投資家”になるメリットはあるのか

shun's article picture - woman-sunset
 
投資を始めた人はほとんど、
”兼業”で始まると思います。

その中で仕事を辞め専業になるなら、
かなりの挑戦になると思います。

しかし専業を選ぶ道とは、
一つの儲けれるチャンスでもあり、

投資家のとるべき選択の1つだと思います。

メリットはあるのでしょうか。

専業投資家のメリットは

  • 市場に張り付ける
  • デイトレードが可能になる
  • 情報を調べる時間が十分に取れる

数々あります。
株式投資を兼業でするデメリットとして、

売買タイミングを逃す

こんなのは当たり前にあることだと思います。

そのために兼業トレーダーは、
”トイレトレーダー”といって、

仕事中にトイレにいき株価を確認する。

 
という気が休まらないことを、
強いられることとなります。

これで損をした日には、
仕事どころじゃなくなりますよね?

サラリーマンだとこのようなことは、
1度や2度じゃないと思います。

これらのことがなくなるだけで、
もう充分なメリットになると思います。

”専業投資家”のデメリットは

  • 家でする方は家から出る必要がなくなってしまう
  • 毎日同じことをしなければならない
  • 毎日毎月リスクに追われる

ほとんど上の項目で説明しましたが、
投資は”リスク”がつきものになります。

 リスクこそ1番のデメリットとなります。

そして、このリスクをおってしまったとき、
逃げ場がなくなるのも問題ですね。

専業になってから、投資額もあげたことにより、

毎日、数十万の±を見なければいけません。

 
もちろん100万マイナスなんてこともありました。
バカにならないとできませんね。(笑)

スポンサーリンク

”専業投資家”の実際は。
メリットもデメリットも”楽なこと”??

shun's article picture - trader sads
 
初めに1つ結論があります。

専業投資家はとにかく楽です!!

 
これは間違いないですが、
仕事としては、”楽すぎてやりがいがない

毎日パソコンと携帯と睨めっこするだけ。

聞くだけで簡単そうですよね。

ぼくはブログを始めたり、
他の仕事を始めることで解消しましたが、

そのようなことから、
専業投資家をおすすめはしません。

”現”専業投資家がおすすめする方法

毎日市場を見るだけは絶対ダメです。

 おそらくノイローゼになります。

 
特に妻子がいる方にはおすすめできません。
これを解消する手として、

何か副業をする

これがいいと思います。
副業で失敗してもいい”逃げ口”を作る

専業と言えるか怪しくもなりますが、

これぐらいしないと続きません。

これが真実です。

”専業投資家”を続けるために

投資家で負ける方の鍵とは、

  サボり癖

1番の原因だと思ってます。
専業投資家をするなら、

9〜15時は勤務時間

 
それを意識付けてください。
 
結構これできてない人が多いと思います。

自由な時間が増えて終わりです。
人間、自由な時間は遊びがちです。

”専業投資家”にとってメリットのある副業

shun's article picture - code on the PC
 
投資をメインの職業とするなら、
時間はあるので、何か副業をすることができます。

  • 日中家から出ない職業
  • できれば自由業

ぼくは投資家でいながら、
夜飲食店で働いていた時期がありましたが、

朝ちゃんと起きれなくなってしまい、
結果として利益率を落としてしまったので、

儲けを出すに関してはおすすめできません。

しかし、投資のストレス解消手段としては、
一番だったとも思います。

行き詰まったときはバイトでもして、
気分転換するのはアリかもしれません。

ブロガー

ブログで生計を立てる手法ですね。

ぼく自身1番のおすすめだと思っています。

収入が得れると言うことより、

情報を書くことで整理できるのがおすすめです。

もし悩んでる方がいるのなら、
一度無料ブログでもいいので、試してみていいと思います。

情報が整理できて、
自分の悪いところもわかってくるので、
 

驚くほどに悪い点が改善されます。

もちろんできるなら、収入面も頑張りましょう!!

プログラマー

最近流行りともいえる職業ですね。

半年ほど本気で努力すれば、
1回5万ほどの仕事を受けれると言います。

ぼく自身も3ヶ月ほど挑戦しましたが、
できそうだとは感じました。

 しかし、技術以上に積極性が必要な職業

後は提案力説得力など、
技術力以上に必要な部分が出てきます。

それさえあれば、

  ランサーズ

こちらのサイトで仕事を受けることが可能になります。

気になる方は最近、
収入を受けるまでのロードマップなど紹介してる方もいますので、

色々見て挑戦してみましょう。

まとめ:”専業投資家”になるメリット・デメリット

shun's article picture - sparkle bole
 
メリット以上にデメリットが多い結果ですね。

専業投資家に必要なのは、

もう”根性”のみ!!(笑)

あとはそれができる環境

ではないでしょうか。

専業投資家のその後

その後の道も一応しっかりとあります。

  • 法人化
  • 投資顧問会社の設立
  • 投資サロンの立ち上げ

要は会社として立ち上げ、

情報を売る

と言うこともできますし、
ただ単純に経費として計上できる項目が多くなります。

それもちゃんと稼げるようになってからなので、
稼げるまでは”根性”で稼ぎましょう!!

色々考えるのはそれからです。

  株式投資のロードマップ・少額投資の練習はこちら

おわり

スポンサーリンク