【福袋の魅力を紹介】AZUL by moussy の福袋開封【絶対当たる宝くじ】

All-Life Life relaxation

 

こんにちは。shunです。

今回はなぜかAZUL by moussy 福袋開封を記事にしてみます。
福袋は巷では、

在庫品の寄せ集めだから買わない方がいい

などと言われることが多いです。
今回は買った理由としては、

経験は必要かなと思ったのと、
ただ単純に好奇心です。(笑)

意外にこれが楽しかったので、

  1. 入ってたものの紹介
  2. 福袋を買った方がいい理由
  3. 福袋を買うならこういうものがいい

この”3点”をみていきます。
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

AZUL by moussy 1万円福袋の中身紹介

shun's article picture - children & pc
 
1万福袋の中の内訳は、

  1. アウター×2
  2. パーカー
  3. スウェット
  4. シャツ
  5. もこもこカーディガン
  6. コーデュロイ的パンツ

になります。
アウターの時点で1万を超えてるの品でしたので、

中身は恐らく当たりだったのでしょう。
当たりかどうかわからない理由は後編にて・・。

アウター×2

shun's article picture - AZUL outer1
shun's article picture - outer2

 
パーカー

shun's article picture - AZUL parker
 

スウェット

shun's article picture - AZUL sweat shirt
 

シャツ
shun's article picture - AZUL shirt
 
もこもこカーディガン
shun's article picture - AZUL mocomoco
 
コーデュロイ的パンツ

shun's article picture - AZUL pants
 

スポンサーリンク

AZUL by moussyの福袋で見えた、福袋を買った方がいい理由

shun's article picture - t-shirts
 
まあ大きい理由は特にありませんが、
一応”2点”ほど魅力が見つかりました。

  • 単に得できるから
  • 1万そこらで楽しみを見つけることができる。

十分素晴らしい理由なんではないでしょうか。

本当に福袋は得なのか

福袋は一般的には”在庫整理袋”とも呼ばれており、
買った人は損したという方も多いですが、

ぼく的には自分では買わないであろう、
15000円のアウターを11000円の福袋の中身にある時点で、

それでもう充分オトクに感じます。

なので、全部気に入らなかったり、
持っていたりしない限り、得なのではないでしょうか。

単純に楽しいと思った理由

とにかく普段から、

お金を使うならすぐ投資に回す。

そういう風に、ある時期から人生を送っています。
その中で、

10000円がこんなに楽しませてくれるなんて。

ぼくはそう感じました。
あえてこう言います。

年末年始の息抜きにぴったり

年末年始ぐらい息抜きしていきましょ。

福袋にAZUL by moussy の1万円福袋を選んだ理由

shun's article picture - volts
 
もう結論から言いますと、

自分が普段絶対を手を出さないブランドである。

これが大事だと思っていて、

予想以上

という言葉が示すとおり、
人は物事を少し大きく捉えがちになります。

それならば、

期待しないものを手に入れよう。

ということで、普段あまり選ばないブランドにしました。

考えるだけで楽しくないですか??

まとめ:AZUL by moussyの福袋で筆者が得たもの

shun's article picture - clothes
 
ここまできてまとめると、

  1. 大量の服
  2. 楽しむ心
  3. この記事を書くネタ

これだけのものを手に入れました。
それだけで本当に元はとったと言えるでしょう。

今後も福袋は予約制にしていただければいいのですが、
コロナが落ち着けばそうはいかないでしょう。

でも今後も福袋は1つは手に入れよう。

ブログのネタのためにも(笑)

おわり

スポンサーリンク