【小型核融合炉】”東邦金属”から見えた自民総裁選の思惑とは【関連銘柄】

All-Investment Investment Stock investment

 

こんばんは。shunです。
今日突然一時ストップ高した銘柄がありました。

それが”5781 東邦金属”です。

これがなんと自民総裁選に関係した銘柄だというのです。
結果として一時的な上昇で、

すぐ株価が戻っていくのですが、
これからもしかしたら上昇テーマとなるかもしれないテーマです。

そのテーマが”小型核融合炉”です!
そんなテーマに関して、

  • ”東邦金属”とはどのような企業か
  • 核融合って危ないんじゃないの?
  • 小型核融合炉の思惑となる関連銘柄

この辺りを説明していこうと思います。

小型核融合炉の実現に向けて
”東邦金属”とはどのような企業か

shun's article picture - night factory
 
さあまず小型核融合炉と聞くと、

え?危ないんじゃない??

と思うと思います。
しかし、そんな何の思惑もなく企業は動きません。

今どんどん研究が進んでいて、
安全性もしっかり考えられています

もちろん福島の地震以来、
その周りで生活する人に対してどれだけ安全であるか

これを説明するのが条件になってきます。
そして安全性を実現できるからこそ話が上がります。

”東邦金属”の実現したこと

東邦金属は金属と金属を繋ぎ合わす

そんな技術を作り出しています。
最近、再生可能エネルギーだけでまかなうことの難しさに気付きはじめ、

やはり原子力発電が必要である。

 
となってきている世の中です。

もちろんエネルギーを生み出す力は問題なし。
そして、この核融合炉の施設を作り出すのに、

この異種金属接合技術というのは、
かなり重要となっていきます。

なぜ自民総裁選で話題に?

自民総裁選に出馬を表明した、高市氏。
この方の政策の中に、

国家プロジェクトとしての小型核融合炉の製作

これがあります。
まだ当選するかどうは分かりませんが、

自民党内にこの考えがあるなら、
総裁にならなかったときでも、

小型核融合炉への思惑は続きそうですよね。
もちろん危険だと思う気持ちもあります。

しかし、未来へ向けてのエネルギーとして、
きっちり安全を保証されるなら、

地球のために目指してみるのもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

”東邦金属”だけではない!
小型核融合の関連銘柄

shun's article picture - fusion reactor place
 
さてここからは、
東邦金属以外の核融合炉の関連銘柄を押さえていきます。

そこまでまだ表立ったものもないので、
ちょっと難しいところですが、

まだ動いていないものが多いので、
今のうちにチェックしてみましょう!

関連銘柄

【7711】助川電気工業
今回の思惑により上昇した銘柄。
助川電気工業のHPにおいても、
核融合の研究に力を入れているのが分かります。
【6965】浜松ホトニクス
光技術を研究するこちらの企業です。
レーザーの力により核融合を起こします。
レーザー核融合は新しい技術で、
かなり大きい力を生み出します。
これを小型にした実験も進んでいるようで、
筆頭位置となるかもしれません。
【7013】IHI
エネルギーといえばこの企業。
今年、小型モジュール原子炉というものを開発する、
アメリカの企業に出資しています。
これがどうIHIに影響を与えるか、
今後の動きが重要そうです。

  脱炭素においてのIHIの動くは強い。

まとめ:”東邦金属”の上昇は自民総裁選の思惑
小型核融合炉の関連銘柄を押さえておこう

shun's article picture - spiral stairs
 
今回の自民総裁選に関しては、
もう株価を一気に2000円ほど押し上げたりと、

かなり株価に影響を与えています。

 
ここからの経済対策に対しても、
誰が総裁になるかによっても、

かなり影響が出るのではないかと予想されます。

まだ政策自体を確認したわけではないので、
大きいことは言えませんが、

決まった際には中身を確認してみる。
というのは投資家・社会人にとっても、

必要になるし、
今後のためにもなると思います。

なんでこの株価が上がったのか。
わからないままでいるのが普通かもしれませんが、

1つずつ追っていくと、
社会の流れが見えて面白いかもしれません

おわり

スポンサーリンク