《株の世界でも》”GameFi”の仕組みが現代にマッチする理由《関連銘柄》

All-Investment Investment Stock investment

 
こんばんは。
shunblogのshunです。

この地合いが不安定な中、
株価上昇している銘柄というものがいくつかあります。

その1つのゲーム関連の中でも、

GameFi”が現代にマッチする理由

 
を解説をしていこうと思います。

その仕組みが、
かなり重要な理由となっていて
株の世界でも注目されています。

そんな上昇している関連銘柄とともに、
今後の将来性なども考えていきましょう。

ということで大事な3点!

  • そもそもGameFiの仕組みとは

  • 現代にマッチする理由は何か

  • GameFiの関連銘柄をチェック

スポンサーリンク

最近紹介した銘柄の中にも、
いくつかこの銘柄のものがあります。

そのうち1つが先日に紹介したクルーズです。
合わせて読んでいただけると嬉しいです。

そもそも”GameFi”とは
現代にマッチするための仕組み

shun's article picture - building blocks
 
まずGameFiの意味は、
Game(ゲーム)とFinance(金融)をつなげた言葉です。

まあ最近紹介している。
NFTを利用したオンラインゲームの仕組みですね

ゲーム内でしか扱えなかったものが、
今はそれを外に持ち出し取引をすることを前提として取引されます

これによりゲーム内で稼ぐことも可能になり、
新しい取引の仕組みとしてできています。

それが仕事になる可能性があるのですから、
必ず押さえておきたいところですよね。

”GameFi”が現代にマッチする理由

ぼく自身昔ハンゲームなど、
オンラインゲームを割と遊んでいた方ですが、

今でもかなりお金を使ったIDが、
何も出来ずに残っています。

その中でも、
オンラインゲームは段々進んでいき、
プレイ人数もかなり増えていることでしょう

しかし今は無料プレイが当たり前で、
課金をする人としない人が分かれていることだと思います。

その中でもし買ったアイテムが、
高値で売れる内容となっていたら。

この課金をしない層であっても、
更に資金をを使う可能性があります

今のところよくわからないゲームしかないですが、

何か大きいパッケージが付いてくれば、
とんでも事業規模となることは間違いないです。

”GameFi”の問題点は

オンラインゲームの課金の問題として、

  • 公平性
  • 中毒性

この辺りが問題となってくると思います。
お金持ちだけが利用するならいいですが、

一般の人や子供まで使ってくると、
世間的に問題にはなってきそうだと思っています

あとはこの広がる前の状態で、
大型のパッケージ(知名度の高い作品)が付いていない。

少なくとも大きい企業としては、
将来性を感じていない。

と見ていいのではないでしょう。

スポンサーリンク

”GameFi”の関連銘柄
株の世界で流行る仕組みとは

shun's article picture - LED vision
 
さてそれではここからは、
関連銘柄をいくつか選定していきます。

これまで紹介してきた銘柄も多く、
日本で流行っている企業はないため、

何を基準にするか難しいところです。

しかしこの思惑が強く実態が見えない。
というのは株式投資の世界においては、

株価上昇の材料となりやすいです。

特にその数が多いような企業。
いくつか見ていきましょう。

”GameFi”に株関連銘柄

【3656】Klab
新しくブロックチェーン技術を使ったゲームを開発中。
これが完成すればまずそこで株価上昇。
そして人気が出れば更に株価上昇と。
狙い目はいくつかあると思います。
キャプテン翼やブリーチなど、
大きいパッケージも扱う企業なので、
話題性は楽しみなところですが、
その間で動く株価は要注意!
【3912】モバイルファクトリー
最近いろんな企業との連携により、
NFTを推し進めようとしています。
コラボの企業レベルも高いので、
業績拡大にはつながると思います。
しかし思惑としては弱いところも..。
【2437】シンワワイズ
メタバースの紹介で出した銘柄ですが、
NFTのオークションなども行いますので、
NFTゲームが広がれば間違いなく狙い目です。
現在株価は下落傾向ですが、
タイミングで狙っていきたいところです。

  シンワワイズの可能性

まとめ:思惑をデイトレードに落とし込む
”GameFi”に資金が入ってくる仕組みとは

shun's article picture - work hard use pc
 
そのまま思惑が株価に落とし込まれ
狙われているのがゲーム相場というものです

なので取引方法としては、
絶対にデイトレード一択となるでしょう。

一部銘柄はスイングトレードは可能ですが、
いつ暴落が起こるか怖い状況です。

なのでこのような銘柄には、

短期で資金を入れたらすぐ逃げる。

 
という仕組みになっているということは、
必ずわかっておきましょう。

そこで大ヒット作を作って、次回作も決定!

とでもなれば将来性となるかもしれませんが、
システム自体の将来性に不安がある以上は、
しっかり利確や損切りは素早くすることが大事です。

必ず心がけていきましょう!

株式デビューにおすすめの証券会社
   ーLINE証券ー

  •   メリット
  •  一株からの購入が可能
  •  タイムセール決算後の銘柄の終値買いなど、
      お得なイベントが多数存在。
  •  登録が他と比べて楽
  •   デメリット
  • チャートは見づらいので、
    他の証券会社のツールの使用を推奨

 
 下記より登録で、
 今なら無料3000円分の株が
 条件次第でプラス1000円分のチャンス

スポンサーサイトLINE証券口座開設

 
おわり